2007年08月27日

津田沼発10

由香
 昨日は秋津でサッカーを観戦してきたんですか。

 第一試合を見てきたよ。流通経済大付属柏高校とジェフ千葉ユースの対戦じゃった。
由香
 高校生と、ジェフ千葉ユースじゃあ、相手にならないでしょう。

 それが先制点を入れたのは柏の高校生なんじゃ。10分くらいで入れてしまった。
由香
 それはすごいですね。高校生に負けたんじゃジェフ千葉ユースの面目まるつぶれでしょう。

 やっと追いついたのが前半修了まぎわの44分じゃった。試合は、やはりジェフ千葉ユースが7割くらいで押しておったよ。
由香
 結果はどうでした。

 2対1でジェフ千葉ユースが勝ったが、接戦だったよ。
由香
 スタンドはどうでした。

 かなり入っていたよ。さすがにジェフ千葉ユースは私設応援団が来ていて、たいそうな応援じゃった。耳が痛いくらいじゃった。
由香
 暑かったでしょう。

 暑かった。傘を差して座っておったわ。
 ハーフタイムに食べた、かき氷がおいしかった。やっぱりスポーツはテレビより、ナマで見るのが一番面白いなあ。

posted by 絢 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

津田沼発9

由香
 そもそも爺さんはサッカーをナマで、つまりサッカー場で見たことがあるんですか。

 失礼なことを言うでない。Jリーグができたばかりの頃はよく見たんじゃ。あの頃は無料券をよく入手していたんじゃよ。
由香
 当時は、サッカーを広めるため、招待券を配っていたんでしょう。で、どこで見ました。

 国立でも見たし、市原のホームでも、東京ドームでもサッカーをやっていたぞ。
由香
 どんな選手がいました。

 スタンドから見ていると、選手の個々の運動能力が歴然とわかるね。国立競技場で見ていたときに、一人、ものすごく体の切れがいい人がいた。すごいなーと思っていたら、ストイコビッチだった。やはり世界の一流は違うと、思わせられたよ。
由香
 現地で見ないと、そこまではなかなかわかりませんね。

 ヨーロッパのクラブチームの試合も東京ドームで見たが、やはり体の切れが違っていたよ。
由香
 サッカーの試合をスタンドで見ていると、あっという間に終わってしまいますね。

 野球と違って、試合が中断する時間がほとんどない。最初から最後まで、首を左右に振っているうちに終わってしまう。時間を気にするひまもない。
由香
 だから、頭がヒートしてくると、冷やされる時間がないんですよね。

 だから、フーリガンになる気持ちがよくわかるよ。
由香
 やっぱり現地で見るに限りますね。
posted by 絢 at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

津田沼発8

由香
 世界競泳は最終日の昨夜、3個の金メダルで、めでたく終わりました。

 男子の400mメドレーリレーではすごかった。日本が金を取るとは誰も思わんかったろう。
由香
 日本が、水泳でオーストラリア、アメリカにあれだけ差をつけて勝ったなんて、何十年ぶりでしょう。

 過去にはなかったかもしれん。しかし、これがJR新習志野駅前の国際水泳場で行われたことを忘れんように。習志野市にも、国際大会が開けるプールがあるんじゃよ。
由香
 私もあそこのサブプールではよく泳ぎましたよ。まだ完成して10年程度の新しい室内プールですね。

 背泳の五輪金メダリスト、鈴木大地を記念したプレートが、大久保からここに移されているというが、どこにあるんじゃろうか。
由香
 次の注目は、明日26日に、秋津サッカー場で行われる、千葉県サッカー選手権準決勝2試合ですね。

 午前11時にジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ 対 流通経済大学付属柏高校があり、午後2時から順天堂大学 対 国際武道大学がある。新習志野駅から歩いて5分のところで、入場無料ときているから、これはおすすめじゃ。
由香
 年末の、全国高校サッカーでも入場料を取りますし、この夏の高校野球の千葉県大会も入場料を取っていました。ところが、もっとレベルの高い、県大会準決勝が無料というのは、お得ですね。

 ジェフ千葉のユースや大学に混じって、柏の高校がここまで残っているのはすごいね。
由香
 知らなかったんですか、流通経済大学付属柏高校は、市船と並ぶサッカーの強豪校なんですよ。市船は今年のインターハイで優勝していますよ。

 やっぱり、見に行かにゃならんな。

posted by 絢 at 07:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

津田沼発7

由香
 日曜日にJR新習志野駅横の国際水泳場のそばを通ったらテレビ朝日の中継車がたくさん止っていましたよ。

 天皇陛下でも来られるのかな。
由香
 違いますよ。世界競泳があるんですよ。

 世界競泳は今日21日からじゃろう。
由香
 日曜日から放送の準備と練習をしていたんでしょう。最近は水中撮影やら空中撮影、選手と同じスピードの撮影など、難しい撮影が多くなりましたからね。

 今夜はゆっくりテレビで観戦することにしようかな。
由香
 近いんですから国際水泳場に見に行った方がいいんじゃないですか。

 見に行くといえば、26日には秋津のサッカー場で県のサッカー選手権準決勝2試合がある。入場無料だから、これもまた観戦のおすすめじゃ。
posted by 絢 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

津田沼発6

由香
 爺さん、今日は朝から何回も地震がありましたね。

 千葉県の東方沖の海底で何回も地震が発生しているらしい。
由香
 地震のエネルギーがこうやって少しづつ発散されているんならいいんですが、大地震の前兆ならこわいですね。

 今の科学では地震の発生は予見できない。地震が起こったときの対処を考えておく方が賢いぞ。水を確保し、懐中電灯、携帯ラジオを用意することじゃ。
由香
 それにしても、地震があると、いつも不思議なことがあるんです。

 前兆現象があるんだろう。空に変な雲が現れるとか、ミミズが大発生するとか、なまずがあばれるとか。
由香
 そんなんじゃないんです。今日の報道では、千葉市の中央区と船橋市が震度3でしたが、習志野市は震度2でした。
 私はいつも不思議に思うんですが、千葉市と船橋市が震度3のときに、習志野市はいつも震度2なんです。両市にはさまれている習志野市が、いつも震度が一つ小さいんです。これはどういうことなんでしょうか。

 習志野市の震度計はどこにおいてあるんじゃろうか。あまりゆれないところにあるんじゃなかろうか。
由香
 地盤に関係ありませんか。

 習志野市、とくに津田沼は縄文時代の沿岸流によって運ばれた砂が堆積した地盤なんじゃ。ようするに分厚い砂浜がそのまま隆起したような地盤が、国道14号から内陸部に広がっているということじゃ。
由香
 砂地は液状化現象を起こすんで、危険なんじゃないですか。

 これは二つの考え方がある。砂の層が分厚いと下のほうでゆれても、砂の層がゆれを吸収してくれるという考え方がある。津田沼はかって、農業収穫高の8割以上が畑作物であったように、水田には適さない、つまり砂が水を通してしまう地盤なんじゃ。そんなわけで、砂が地震のエネルギーを吸収するんで、習志野市の震度が周辺より低いのかもしれん。
由香
 砂が厚いということは、液状化の危険があるということではないんですか。

 もう一つの考え方は、由香ちゃんが言うように液状化の問題じゃ。
 しかし、習志野市では、埋立地である袖ヶ浦団地より海側には液状化の危険信号を出しているが、津田沼には出していない。
由香
 埋立ではなく、純粋に砂の層が分厚いと、液状化のおそれはないということですか。

 地質の専門書にはそう書いたものもある。いずれにせよ、千葉市と船橋市の中間にある習志野市が、いつも両市より震度が低いということに由香ちゃんが気づいているということのほうが、わしには重要に思えるよ。
由香
 過去の震度の記録を習志野市が精査して、この現象の理由を解明してほしいものですね。
posted by 絢 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

津田沼発5

由香
 爺さん、コメントが入っていましたよ。津田沼を考える懇談会のお誘いですよ。

 それはありがたいことじゃ。津田沼は軍都として、戦前はたいへん有名な町じゃったが、戦争が終わると誰も戦争のことに触れなくなった。軍都としての歴史も語られることがなくなってしまった。これはたいへん残念なことじゃ。懇談会で、津田沼の歴史を見つめなおす機会を持っていただきたいものじゃ。
由香
 爺さんは参加されますか。

 お誘いは誠にありがたいが、今のところ参加はできそうにない。
由香
 なにか懇談会に協力する気はないんですか。

 懇談会の日時が決まったら、ここにコメントを入れていただいて結構じゃ。コメントを読まれた方が、参加するかもしれんじゃろう。
由香
 広報の手段に使っていいというんですか。それは、お役に立つかもしれませんね。懇談会の日時、場所が決まりましたらぜひコメントをくださいね。

 それにしても暑いなー。何とかしてほしいよ、この暑さ。
posted by 絢 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

津田沼発4

由香
 爺さん、なにか夏らしい話がありませんか。

 そういえば、昨日の11日に、千葉工大の横を歩いていたら、クマゼミが鳴いておった。
由香
 関西以西からきているという大型のたいへんうるさいセミですね。

 毎年一匹づつ発見している。
由香
 クマゼミを知らない関東人が鳴声を聞いてもクマゼミとは、わからないでしょうね。

 そうかもしれん。関西以西に長くいたことがないと、鳴声を聞いただけで判別することはむずかしいかもしれんなあ。
由香
 九州・関西方面から樹木が移植されてくる東京の再開発地に、たくさん発生するそうですね。

 移植する土の中に幼虫がいるらしい。
由香
 クマゼミは手でつかめますか。

 関東のミンミンゼミ、アブラゼミに比べると大型で、力もかなり強い。慣れてないと、こわくてつかめんかもしれん。
由香
 大型の昆虫はクワガタでも人気がありますから、増えてくると人気がでるかもしれませんよ。

 ところで、秋津の方へ行くと、セミの声がほとんどしないね。
由香
 埋め立て地には、セミが少ないのかしら。

 セミが地中にいるのは7年じゃ。秋津が住宅地になってからかなり経つ。もうセミが、いっぱい鳴いていても、いいんじゃなかろうか。
由香
 それなのにセミが少ないというのは、幼虫が地中に7年いる間に、地下の埋立物からガスでも発散されてくるのかしら。

 袖ヶ浦西近隣公園の松林にはセミがたくさんいるから、秋津にはこれから徐々に移っていくんじゃろう。京葉道路を越えるセミが、まだ少ないんじゃろう。
由香
 そうであればいいですね。
posted by 絢 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

津田沼発3

由香
 爺さんどうしました。

 緊急警戒警報じゃ。
由香
 何のことですか。地震ですか。

 空き巣じゃ。
 7月末からの数日間に津田沼とその周辺で空き巣が多発しておる。
由香
 どういう状況ですか。

 午後7時頃、買物に出かけた1時間の間に、窓を割られて入られたり、2階に人がいるのに、1階に入られたりしておる。
由香
 午後7時頃ですか。

 不思議なことに、みんな午後7時から8時頃に入られておる。男が数人で入っているのが目撃されておる。
由香
 つかまっていないんですか。

 つかまっていないようじゃ。
由香
 午後7時頃じゃ、まだ早い時間帯なので、男が数人で逃げていても変に思いませんよね。深夜早朝じゃ、目立ちますよね。

 窃盗グループが、このあたりにやってきて、人がいない家にめぼしをつけて、いっきに入っていっておるようじゃ。
由香
 しばらくすると、次の都市へ移っていくんでしょうね。

 とにかく、夕暮れ時に、人が誰もいない状況をつくらんように。出かけるときは、室内の明かりをつけたままにしたほうがいいぞ。
由香
 とにかく、このブログをご覧の津田沼周辺の皆様は、お気を付けください。

 わしが、こんな話をするころには、もう次の町へ行ってしまっているかも知らんなあ。


posted by 絢 at 22:22| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

津田沼発2

由香
 爺さん、どうしましたか、最近ごぶさたですね。

 やっと梅雨が明けて暑くなった。しばらく夏休みじゃよ。
posted by 絢 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。