2010年09月20日

津田沼10−28

由香
 じいさん、最近は話題が少なくなりましたね。地元の話題はありませんか。

 あまりないなあ。強いて探したとしたらヤクルトスワローズの活躍ぐらいかなあ。
由香
 ヤクルトは、高田監督が5月に辞任してからは、急に強くなりましたね。

 もともとピッチャーが若くて、いきのいいのがそろっている。なのにどうしてあんなに負けるのかと不思議に思っていた。
由香
 それと習志野市と、どういう関係があるんですか。

 40代後半以上の習志野市民なら、ひょっとしたらと思っていたんじゃあなかろうか。みなさん、顔に見覚えがあると言っておられる。
由香
 何のことですか。ヤクルトの誰のことですか。

 高田監督の代行をやっている人だよ。
由香
 誰ですか。名前も出てきません。顔も知りません。ぜんぜんマイナーな人ですよね。

 小川淳司監督代行(53才)だよ。習志野高校が昭和57年に、甲子園の選抜高校野球で2度目の優勝をした時の優勝投手じゃ。
由香
 そうなんですか。

 当時の市民は、みんなテレビにかじりついていたから、小川投手の顔に見覚えがあるんじゃよ。
由香
 今日のニュースでは、小川監督代行の、来期の監督就任が決定したそうですよ。荒木大輔コーチの監督就任が決定的だと思っていましたが、すごいですね。

 ヤクルトの2軍で9年も監督をしていたから、若手の実力を熟知しているんじゃろう。そのうえ、人柄が温厚で、誰からも好かれる人らしい。
由香
 パリーグはロッテ、セリーグはヤクルトを応援しなければならなくなりましたね。

 野村監督流のデータ野球を重視しているそうじゃから、来年は優勝も期待できるぞ。
由香
 習志野高校出身のプロ野球の監督が、初めて誕生しただけで、十分にうれしいですよ。優勝までは期待しませんよ。

 それが、あまりにも目立たない人なんで、来年優勝しないと、荒木コーチに代わるといわれている。
由香
 チャンスは1年だけとは、厳しいですね。

 彼ならやってくれると期待しよう。
posted by 絢 at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

津田沼10−27

由香
 じいさん、9月に入ったというのにすごい暑さですね。

 津田沼もすごい暑さじゃが、夕方になると、強い海風が吹いてくれるので、朝夕はかなり涼しくなってきたような気がする。日中は暑い。
由香
 海に近いので、海風が吹くことだけが、内陸より良い点ですね。ところで、この時期は爺さんの好きな幕張メッセの展示会のシーズンですが、どうでした。

 8月末にDIYショーに行ってきたよ。このショーはここ数年、規模が縮小しているように感じる。出展社の数が減っていて、淋しくなっていたよ。
由香
 イベントはどうでした。

 子どもが工作をするイベントは、以前より増えていた。家族で行くと楽しい展示会になっているよ。1日中何かの工作教室を開いていた。
由香
 NHKがDIY大賞を発表するのも、この会場からですよね。

 NHKのDIY番組に出ているDIYアドバイザーも来ていて、DIY大賞の候補作品も展示してあったよ。出展社は減っているが、テレビ用のイベントコーナー周辺は華やかな雰囲気があったよ。
由香
 楽しめましたか。

 1年で1番楽しみにしているショーじゃから、十分楽しませてもらいましたよ。
由香
 9月に入ると、分析展ですね。

 これも行ってきた。こちらは、世界最先端の科学技術展だけあって、年々盛大になっているという感じじゃった。あいかわらず、難しすぎて、素人には理解不能の展示会じゃった。
由香
 若い人が多いんでしょうね。

 会場は、若い技術者や研究者が日本中からやってくるんで、活気にあふれておる。世界最先端の科学分析の世界を見学できることは、近くに住んでいるからこその特典じゃなあ。
由香
 このあとも、見に行く予定の展示会があるんですか。

 国際フラワーEXPOに行こうかと思っておる。
由香
 暑い中、自転車で幕張メッセまで往復、ご苦労様でした。

 秋津公園、香澄公園を抜けていくと、涼しく行ける。新しいルートを開拓したよ。
posted by 絢 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。