2011年12月22日

津田沼11−44

水仙

由香
 じいさん、ご無沙汰しています。この下手な絵は何ですか。

 ほっといてくれ。わしが描いた絵じゃ。もうそろそろ、新年を迎える準備じゃろうが。
由香
 今年は、大震災に原発事故、余震も数ヶ月続いて、落ち着きませんでした。夏も暑かったし、9月の台風と大雨で、日本国中に大きな被害が出ました。タイの洪水まで日本に被害をもたらしました。ほんとに散々な年でしたね。

 だから控えめな絵にしといたんじゃ。
由香
 画才がないだけの話じゃあないんですか。彩色も悪いし。

 最近は、長く続けてきたおかげか更新をしなくても毎日たくさんのアクセスがある。ありがたいもんじゃ。
由香
 特に、「 津田沼小学校のスパルタ教育 」はすごいですね。多いときにはこれだけで数百件のアクセスがあります。コンスタントにアクセスを稼いでいますね。

 日本中の教育委員がご覧になっているんじゃあないかと思うほど、毎日アクセスがある。
由香
 津小のOB,OGにも大人気ですね。賛否両論が沸騰しています。

 最近は、先生の個人名がバンバン出てくるようになっているので、心配しておる。なるべく穏やかに話し合ってほしいもんじゃ。
由香
 できれば、なつかしい昔話だけにしてほしいですね。学校帰りに立ち寄った店の話なんかが楽しいですよね。

 わしは津小の出身ではないが、小学校の頃、カバヤのキャラメルのおまけが楽しみじゃった。近所の駄菓子屋の親父が将棋好きで、小学生が店の前を通ると将棋を指してゆけと声をかけられたもんじゃ。
由香
 そういう昔話が楽しいですよね。

 来年が平穏な年になりますように。一足早く、年賀状代わりに、わしの下手な絵を見ていってくだされや。
由香
 ほんとに下手ですね。
posted by 絢 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。