2012年08月24日

津田沼12−17

由香
 じいさんの大好きなDIYショウをやってるってテレビで放送してましたよ。

 おおそうじゃ。さっそく今日自転車で行ってきたよ。9時半から入って、12時半頃までいたよ。
由香
 今年は盛況でしたか。

 去年より元気が出ていたように思うよ。特に自動車の関連製品の会社が多いように思えたよ。
由香
 子供が喜ぶ工作教室はありましたか。

 あった。子供が喜びそうなミニ工作教室は、従来より多かったように見えた。
 トヨタ自動車が、ミニカーを出品していたのは、今までにない展示じゃった。
由香
 明日も行くんですか。

 明日も、午後から行って、良い展示処分品があれば買ってこようと思っておる。
 ところで、帰りに自転車で幕張のオートバックスの前を通ったら、9月17日で閉店すると掲示されていた。17年間あったそうじゃ。
由香
 最近は、オートバックスに行かなくても、自動車関連用品は、ケイヨーD2、ミスターマックス、スーパービバホーム、さらに百円ショップにまで売ってますからね。オートバックスの存在意義がなくなってしまったんでしょうね。

 シダックスのカラオケの建物もすでに取り壊されて更地になっておった。
由香
 カラオケもオートバックスも、一つの時代を築いて、そして終焉を迎えたといえそうですね。

 世の中の移り変わりが早い時代になったなあ。
posted by 絢 at 17:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

津田沼12−16

八ケ岳

由香
 爺さん、すごい暑さですね。

 暑くて暑くてたまらんよ。
由香
 この写真の山はどこの山ですか。

 八ケ岳じゃ。
由香
 さわやかで、すっきりする山ですね。

 あまりに暑いから、さわやかな山の写真を出してみたよ。観光バスの中から撮ったので、車内が反射しているが、気にせんでくれ。
由香
 八ケ岳というだけあって、ピークがたくさんありますね。名前はなんと言うんですか。

 それがわからんのじゃ。左端の丸い山はたぶん蓼科岳じゃと思うが、その右の握りこぶしのように4つのピークが見えるが、名前がわからん。さらにその右に馬の背のようになだらかな山があって、最後に小さなピークがあって右下へ下っている。
由香
 この八ケ岳の写真のピークの名前をご存知の方は教えてくださいね。
 ところで、こんな雄大に八ケ岳の写真を撮れる所はどこなんですか。

 サントリーの白州醸造所の駐車場じゃよ。
由香
 すばらしい写真で、いっとき暑さを忘れさせていただきましたよ。

 それは良かった。しばらく楽しんでくだされや。

posted by 絢 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

津田沼12−15


日本サッカーの歴史に新たな

1ページを!


7月25日から8月12日に開催されるロンドン五輪に向けて、秋津サッカー場でサッカー男子・女子日本代表の壮行会が行われました。
 7月12日に練習を行ったサッカー女子日本代表(なでしこジャパン)。練習前には佐々木監督と宮間主将へ花束が贈られました。宮間主将に花束を渡した香澄小学校の女子児童からは、「夢のような存在に、花束を渡せてうれしかった」「優勝して金メダルを取ってほしい」と、憧れの選手を前に、胸を弾ませていました。サッカー女子日本代表チームにとっても最高のエールになったのではないでしょうか。

 また7月15日にはサッカー男子U-23日本代表の出発セレモニーが開催されました。サッカー場に到着した選手たちを、ハイタッチで出迎えたのは市内ジュニアチームに所属する小学生。熱い歓迎を受けた選手たちからは自然と笑顔が。
 みんなで応援メッセージを描いた日本国旗を贈呈すると、選手からはオリンピックでの活躍を誓う言葉とガッツポーズが返ってきました。

いざ、頂点へ!頑張れ、サッカー日本代表!



由香
 爺さん、これも市役所のホームページからコピーしたものですか。

 そうじゃ。「 ならしのNOW 」という写真入の情報じゃ。
由香
 写真がありませんね。なでしこジャパンやU−23日本代表との集合写真があるんじゃありませんか。

 それは市のホームページで見てくだされや。7月23日のところに出ておるよ。
由香
 サッカーのオリンピック代表U−23はスペインに勝って、大金星をあげて1次リーグを1位で通過しました。なでしこも1次リーグを通過しました。

 秋津のサッカー場が、ロンドンオリンピック、サッカー日本代表に貢献していると思うと愉快じゃあないか。
posted by 絢 at 10:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。