2011年03月19日

津田沼11−14

由香
 津田沼は停電予定地域からはずされましたね。

 津田沼駅は、JRの大規模な車両基地である幕張車両センターから、電車が供給される場所じゃ。
由香
 つまり中央総武線、総武線快速、内房線、外房線、横須賀線などの車両の、センターからの出入り口になっているわけですね。

 幕張車両センターには650両くらいの、電車、貨車、気動車が配置されている。
由香
 これだけ大量の電車の出入り口になっている津田沼駅の電気を停めるわけにはいかないという理由でしょうか。

 確かなことはわからんが、津田沼にはもう一つ、京成津田沼駅がある。ここは成田空港へ行く京成本線の特急が止る主要駅であると同時に、松戸へ行く新京成線と京成千葉線の起点になっている。
由香
 こうした二つの重要な駅があるんで、停電で真っ暗にするわけにはいかないからでしょうか。

 習志野市は、千葉県では、浦安市についで2番目に小さい市であるにもかかわらず、二つの重要な駅と千葉工業大学、日大生産工学部、東邦大学などの研究施設もある。大きな病院も4つある。停電になると大混乱するじゃろう。
由香
 浦安市は停電しているそうですよ。液状化で建物が沈んだり、道路に段差や亀裂ができたり、マンホールが飛びあがっていたりしているそうです。ディズニーランドも開園できないそうです。

 浦安は、埋立で市域を広げたからじゃ。現在、4万戸近くが断水し、ガス管や下水道は、ずたずたになっているそうじゃ。激甚災害を申請するというくらいひどい状況じゃ。
由香
 浦安は、大正6年の大津波で水没した以来の大災害ですね。東北の被害がひどすぎるので、浦安の話は全く聞かれませんね。自衛隊に協力を要請しているそうですよ。

 ところで、みはし湯の煙突は隣の店を直撃したんではないそうじゃ。店は単独で火災を起こして焼失したそうじゃ。地域新聞の船橋よみうりも間違えた内容になっておるよ。
由香
 東漸寺の山門も危険な状況で、建て替えるそうですよ。コンクリートの門は危険ですね。

 さっき袖ヶ浦西近隣公園に行ったら、給水車を待っているような人達がいた。液状化で水道管が破損してしまったんじゃろう。1週間たっても断水しておるようじゃった。
由香
 袖ヶ浦団地の中央通りから南側の液状化がひどい状況ですね。復旧には3カ月かかるという話もありますよ。
posted by 絢 at 10:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
袖ヶ浦に住んでいるのでここに辿り着きました。震災から5年ですがまだ、道路を治していますね。
Posted by おこたん at 2016年03月05日 12:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。