2011年05月07日

津田沼11−22

菊田川の護岸
(注 写真をクリックすると拡大し、被害の状況がよくわかります。2回まで拡大するようです。)

由香
 じいさん、この崩壊している護岸はどこの写真ですか。

 海浜霊園の横を川が流れているじゃろう。あれは、ただの運河じゃと思っておったが、ここでよく見ると菊田川と表示されておった。
由香
 菊田神社から暗渠になり、市役所下を通り、国道14号の鷺沼交差点の近くの、毎日新聞の専売所近くを流れている菊田川が、海浜霊園まで行くとこんなに立派な川になっているんですか。

 わしも震災の写真を撮るまでは知らなんだ。ここが菊田川とは。
由香
 写真の右側の護岸は、川の中に崩れかかっていますね。

 左側は崩壊して、川の中に崩れ落ちてしまっておる。
由香
 右側と同じ物が対岸にもあって、すでに川の中に落ちてしまっているんですね。

 各地の被災写真が、たくさんネットに掲載されているんで、習志野市の写真も、いくつか掲載してみようと思っておる。
由香
 遠くの方に、ミスターマックスの黄色い立方体形の看板が見えていますね。中央の大きな建物は、東洋エンジニアリングのビルですね。

 写真の右側が海浜霊園になる。
posted by 絢 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。