2012年02月01日

津田沼12−03

千葉市美浜区幕張西2丁目

建物を取り壊したあと

由香
 これも震災の時の写真ですね。

 最初が震災直後で、使用禁止状態の建物の写真、次が、数ヵ月後に建物が取り壊されて更地になった写真。
由香
 場所はどのあたりですか。

 住所で言うと、千葉市美浜区幕張西2丁目。 
 国道14号千葉街道を、京葉道路の下を越えるとコジマ電気があり、その先にシダックス、さらに藍屋とガストがある。ガストの駐車場を入っていった奥の場所の写真じゃ。
由香
 建物を取り壊すと、海浜幕張団地が見えているという状況ですね。

 このあたりは、国道沿いの歩道が波打っていた。道路自体は何ともなかったが、歩道に被害が多かった。
由香
 藍屋もガストもすぐに営業を再開していましたが、その奥にあった建物に被害が出たんですね。
 そういえば、ドンキホーテの周辺も、歩道が波打つ被害があったといっていましたよね。

 国道は大震災にも耐えられるように舗装されていたが、歩道はそうでもなかったということじゃなあ。
posted by 絢 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。